ご挨拶

少年のころ、99セントで手に入れた合氣道指南書に自然と導かれ、 いにしえ深い日本の風土に暮らしております。 生まれ育ったセントルイスから1万キロ以上離れた場所で暮すのは 日本文化に深く嵌ったからに他なりません。 また多くの皆様のご厚意と協力により、合氣道を学び、書道を学び、 さまざまな日本文化にふれ、山梨学院大学で教鞭をとらせていただいています。 このたびそのご厚意を何か還元できないかと考え、日本文化を広め、 地域振興を図ることを目的に会社を設立いたしました。 異文化で育った特色を生かし、少しでも力になれるよう努力していきたいと 考えています。
それでは皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

William Reed
24899785_10155811366970353_5406734718808394699_n

William Reed(ウィリアム・リード)

アメリカ出身。
アーラム大学(アメリカ)で日本語と日本文化を研究し、在学中に早稲田大学に留学。その後ミズーリ大学大学院修士課程修了(専攻は教育学など)。
合氣道八段、書道の師範であり、山梨学院大学国際リベラルアーツ学部国際リベラルアーツ学科の教授を務めている。

略歴

2015年より山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部 国際リベラルアーツ学科教授
講義科目・・・プレゼンテーション、ディベート、漢字演習、キャリアデザイン、 書道、合氣道、思考技術など。
アメリカ ミズーリ州出身、合氣道8段、書道10段・全日本教育書道連盟審査員 武術専門誌月刊秘伝のコラムニスト、日本創造学会及びマンダラチャート学会理事、 筆跡診断アドバイザー、 YBS放送情報番組コメンテーター、NHK-BS文化集会番組出演多数。

著作

『世界最高のプレゼン術World Class Speaking 』 角川書店※Amazonのノンフィクション部門で1ヶ月以上にわたり1位をキープ

共有:

いいね:

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。